【2016年8月】

7月 北見市社会福祉協議会留辺蘂支所・個人の方1件から

使用済み切手などをお預かりしました。

北見市社会福祉協議会留辺蘂支所.jpg

ご支援に心より感謝申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。

東洋商事㈱本社営業部様

東洋商事㈱様.jpg札幌大通郵便局様

札幌大通郵便局.jpg大空町社会福祉協議会様・音更町社会福祉協議会様・岩見沢市社会福祉協議会様

岩見沢社協.jpg

大空町社会福祉協議会.jpg

 

 個人の方2件からも

使用済み切手などをお預かりしました。

ご支援に心より感謝申し上げます。

汚れなど整理して、募金とさせていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

コープさっぽろ総代会

5月末から6月にかけて全道で行われているコープさっぽろ総代会で、

2015年度コープさっぽろ様が取り組んだユニセフの取り組みをご紹介しています。

主な活動は、北海道ユニセフ協会の役員や、店舗の一部をお借りしての募金活動。イベントへの支援や組合員様のご参加も頂いています。

特に食べるたいせつフェスティバルでは、全道の組合員様にユニセフ活動を知っていただく機会となっています。

5月27日は函館地区総代会

函館①.jpg

6月1日北見地区・2日釧路地区

北見1.jpg

 

釧路1.jpg

 

3日帯広地区・6日旭川地区

帯広1.jpg 旭川1.jpg

7日苫小牧地区・9日室蘭地区・10日札幌地区と続きます。

苫小牧3.jpg 室蘭3.jpg

札幌13.jpg

今年で2年目の取り組みとなりますが、組合員の皆さまにも少しづつユニセフ活動の輪が広がっているようです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

5月24~27日(火~金)

日本ユニセフ協会が行った道内の学校キャラバンに、北海道ユニセフ協会学習講師メンバーが同行しました。

キャラバン1.jpg

  キャラバン2.jpg

キャラバン3.jpg

札幌市立山鼻南小学校・札幌市立柏中学校・札幌英藍高校とご一緒させて頂きました。

講師のコメントを紹介します。

 小 中 高校 を訪問し学年が低いほど 手を差し伸べなければいけない子供達の状況に目をキラキラさせて聞いてもらえたように思えます。 普段は中々 考えたりする事がない世界規模の課題を伝える事が出来たと思います。子供達が成長していく中で  心の片隅に ユニセフキャラバンの1時間ほどの出来事を覚えていてくれたら...と思いました。
 
先生達に世界の子供達の現状とユニセフ活動に理解を深めていただいた良い機会でした。

 

私には、良い復習の機会となりました。

発展途上国のこどもたちの置かれている厳しい状況を、具体的な事例で示されて、

忘れていた知識を、取り戻したり、再考する、勉強の機会をいただけたと思っています。

 

小、中、高校と同行させていただき、若干、年齢に応じた対応の違いはあるものの
渡辺さんの普段と変わらない口調にまずは、無理に作らなくていいということを知る
ことができました。
 今回、受け入れてくれた学校もそれぞれ好意的でぜひ、出前授業やユニセフとのか
かわりを継続して戴けたらと思いました。

 

日本ユニセフ協会(東京)から出向いて出前授業を行ってくださる機会が与えられました。

5月25日~26日は札幌市内の小中高校の3校、27日は登別市内の小中学校2校を回っていただきました。

講師として活動している者として、年代によっての微妙な言葉づかいや、視覚教材としてのアイディアを見せていただき、早速に取り組んでおります。

 

キャラバン隊の皆さんは、その後登別市立幌別小学校・幌別中学校を訪問され、その様子は新聞で紹介されていました。

キャラバン4.jpg

 皆さん、お疲れさまでした。

 

8月27日(土)

コープさっぽろ様が企画する恒例の食のイベント

「食べる・たいせつフェスティバル」

今年も参加します。

DSCN5458.jpg

北海道ユニセフ協会は組合員さんと一緒に、

ブースやステージを盛り上げます。

27日はご家族でつどーむにお越しください。

 詳しくはコープさっぽろ様のHPでご確認下さい。

http://www.coop-sapporo.or.jp/tabefes/