menu

お知らせ

新型コロナウィルス緊急募金 にご協力ください

2020年4月13日 お知らせ

国連は3月25日、南米、アフリカ、中東、アジアの51カ国において、新型コロナウイルス(COVID-19)対応のために20億米ドル規模の世界的な人道支援計画を立ち上げました。

国連の人道支援担当チーフは、脆弱な国々のコロナウイルス対応を支援しなかった場合、何百万人もの人々が命のリスクにさらされ、さらにウイルスが世界中を周遊する可能性があると警告しています。

国連の人道支援計画には以下の活動が含まれており、これらは国際NGOなどとともに国連機関によって実施されます。

  • ウイルス検査のための医療機器、および、治療のための医療機器の提供。
  • 難民キャンプや難民・避難民の居住地域への、手洗い設備の設置。
  • ウイルスから自分自身や他の人を守る方法を伝える、啓発活動の拡大。
  • 人道支援スタッフや支援物資を、最も必要とされる場所に輸送するため、飛行機を使った輸送ルートとその輸送拠点を、アフリカ・アジア・ラテンアメリカの全域に設置。

新型コロナウイルス緊急募金にご協力を

世界的な人道支援の始動を受け、日本ユニセフ協会は、新型コロナウイルス(COVID-19)に対応するユニセフの活動を支える緊急募金の受付を開始しました。

お寄せいただいたご寄付は、新型ウイルス感染拡大以前から紛争などにより医療体制が脆弱な途上国で命の危険に晒されている子どもたちを最優先に支援します。

なお、本緊急募金を通じてお寄せいただいたご寄付については、日本を含む先進国は支援対象といたしません。

郵便局(ゆうちょ銀行)
振替口座:00190-5-31000
口座名義:公益財団法人 日本ユニセフ協会

*通信欄に「コロナ」と明記願います。 *窓口でのお振込は、送金手数料が免除されます。

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

緊急募金

世界的な人道支援の始動を受け、日本ユニセフ協会は、新型コロナウイルス(COVID-19)に対応するユニセフの活動を支える緊急募金の受付を開始しました。

新型コロナウイルス緊急募金にご協力を!