menu

学校関係者の皆さま


支援が必要な世界の子どもたちの現状やユニセフの活動について学習する機会を広げるために、以下の活動を行っています。

学習講師による出前授業

1. 学習講師による出前学習会

授業や全校集会・学年集会などで、国際理解や子どもの人権、子どもができる国際協力について学ぶことができる学習講師を派遣しています。

2.視聴覚教材&学習ツールの貸出

歴史、保健・栄養、教育、水と衛生、保護、緊急支援の6つを柱としたユニセフの活動を紹介するDVDやパネルです。

ユニセフや世界の子どもたちの現状について分かりやすく学ぶことができます。また、開発途上国の生活やユニセフの支援内容を体験を通じて学べる学習ツールもご用意しています。

全校集会・学年集会、授業などでご活用ください。

3.資料のご提供

支援が必要な世界の子どもたちの現状やユニセフについての資料をご用意しています。

視聴覚ライブラリーと合わせての発送も可能です。(尚、在庫状況により発送まで日数を要する場合があります。利用日がお決まりでしたら早目のお申し込みをお願いいたします。)

□□募金活動□□

学校で募金を行うためのツールを提供します。

・募金箱(大)

・子どもチラシ(児童配布用募金袋)

・前たれ

・ポスター

・募金チラシ

□□出前授業□□

学校で出前授業を行うためのツールを貸し出ししています。

・視聴覚教材(ユニセフ案内参照)

・ティッピータップ

詳細につきましては、ご説明させて頂きますので北海道ユニセフ協会までお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

緊急募金

ロヒンギャ難民緊急募金