menu

お知らせ

新型コロナウィルス感染症へのユニセフ対応

2020年4月14日 お知らせ

新型コロナウィルス感染症へのユニセフ対応のメッセージが日本ユニセフ協会から届いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【2020年4月6日  東京発】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、世界中で121万人以上の感染が確認され、6万7千人以上が命を落としています(4月6日時点:WHO状況レポートより)。感染は急速に拡大しており、紛争や自然災害、気候変動によってすでに人道危機に直面していた国々にも広がっています。

こうした状況の中、ユニセフは特に保健・医療システムが脆弱な国々での感染拡大に備え、対応するため、世界各地で、子どもたちと家族のための支援を続けています。

世界各地で支援活動に携わるユニセフの日本人職員から、それぞれの国・地域の状況とユニセフの対応の報告と日本の皆様へのメッセージが届いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらからご覧ください。

 

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

緊急募金

世界的な人道支援の始動を受け、日本ユニセフ協会は、新型コロナウイルス(COVID-19)に対応するユニセフの活動を支える緊急募金の受付を開始しました。

新型コロナウイルス緊急募金にご協力を!