menu

お知らせ

新型コロナウイルス5歳未満児死亡6000/日増加の恐れ

2020年5月22日 お知らせ

【2020年5月13日  ニューヨーク発】

ユニセフ(国連児童基金)は本日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによって医療システムが弱体化し、保健サービスが混乱状態にあるため、今後6カ月間、予防可能な原因で命を落とす子どもは、毎日6,000人増える可能性があると述べました。

詳しくはこちらをご覧ください

 

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

新型コロナウイルス緊急募金

世界的な人道支援の始動を受け、日本ユニセフ協会は、新型コロナウイルス(COVID-19)に対応するユニセフの活動を支える緊急募金の受付を開始しました。

© UNICEF/UNI313299/Matas