menu

お知らせ

教育危機 1億4,000万人の初登校日が延期

2021年8月27日 お知らせ

【2021年8月24日  ニューヨーク発】

初登校の日は、世界中の新入生やその両親にとって記念すべき瞬間です。

しかし、世界の多くの地域で夏休みが終わり、新年度が近づいている中、ユニセフ(国連児童基金)が発表した新しい分析によると、推定1億4,000万人の子どもたちの初登校の日が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のために延期されていることがわかりました。

詳しくお知りになりたい方は、こちらから

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

フレンドネーションにご協力ください