menu

お知らせ

絵と工作の教室うりぼう様より

2019年3月26日 お知らせ

今年も『うりぼう』の皆さまから募金をお寄せいただきました。

寄せられたメッセージをご紹介します。

~~昨年は9月に北海道はブラックアウトになり私たちの住む鹿追町もとても大変でした。

酪農家は電気が来なくなり発電機だけでは足りなくて乳しぼりを家族みんなでしたという子もいました。牛が病気になってしまった・・・家ではキャンプのような生活だったなど。

その家庭家庭によっては本当に大変な9月でした。学校も休校になり子供たちは不安をかかえました。

そんな中みんなで絵を描くことで気持ちも落ち着きました。

今年は災害の年になりましたが、子供たちと一緒に乗り切ってきました。

北海道の鵡川地区の子供たちも多く被災しました。

冬に瓜幕の子供たちもスケート大会に遠征に行きます。そんな中被災した地区からも頑張って練習してきた選手がいっぱい頑張っている姿を見て、親子ともども感動しました。

そんな北海道の被災した地区の子供たちに少しでも頑張ってもらえたらと今年は願いを込めて、本当に金額が少ないので申し訳ありませんが、子供たちと一緒に寄付させていただきます。~~

うりぼう

やさしいお気持ちを、ありがとうございました。

北海道ユニセフ協会

北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 コープさっぽろ本部2F

【活動時間】月曜、火曜、木曜、金曜の10:00~16:00(祝日は休み)

緊急募金

ロヒンギャ難民緊急募金