【2006年7月】

2006sintitosekuukousyupaturobi-denopanerusyasinten.jpg 北海道空港さんの特別のお計らいで、今年は新千歳空港の出発ロビーをお借りしてのユニセフパネル写真展を2006年7月22日(土)~28(金)の1週間のロングランで開催することができました。
 今回は、エイズ世界キャンペーンのために、今年新しく製作された、アグネス・チャンの「レソト王国報告パネル写真」の第1号使用者となりました。レソト王国の人口がちょうど札幌市の人口とほぼ同じことから、札幌市に引き付けてのクイズなども用意し、ほぼ白石区の全員がエイズに罹っていることになるなど紹介しました。夏休みの家族連れなど普段接触されない多様な方々に見ていただけた有意義な1週間でした。
 また、パネル写真展と併せて、ユニセフグッズ頒布も実施しましたが、グッズ頒布120,490円。募金も73,965円集まりました。更に、後日北海道空港さん」から30万円の募金をもいただきました。
 今後もより多くの方の目に触れる機会が増えると嬉しいですね。