【2017年4月】

北海道庁パネル展

5月1日(月)2日(火)

道庁1階展示スペースでパネル展を行います。

今年は「長谷部選手が見た、感じた「レジリエンス」と題し、

2016年度12月より日本ユニセフ協会大使に就任したサッカー選手長谷部誠さんが、

2015年に、2004年に起きたスマトラ沖地震からの復興支援の成果の一端をご覧いただいたパネル展です。

キャプチャ.jpg

「子どもの生きる力を育む社会をつくること、子どもにやさしい社会を作ることが、災害にも強い社会を作る」ユニセフの思いが伝わることを願って、企画します。

合わせて、学習教材なども展示・募金活動も行いますので、お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄り下さい。

 

 

新琴似中学校様より

2月20日(月)

札幌市北区の新琴似中学校の皆さまより、

書き損じはがきなどをお預かりしました。

新琴似1.jpg

新琴似中学校は毎年募金活動に取り組んでおり、

若い皆さんがユニセフに興味をもって活動してくれるのは

とても心強いです。

sinnkotoni 2.jpg

これからも、ご支援をよろしくお願いいたします。

高静小学校で学習会

2月8日(水)

新ひだか町の高静小学校で、出前授業が行われました。

DSCF9421.jpg

小原講師は何を話しているのかな?

DSCF9427.jpg

手前に見えるのは手洗いの装置で

″ティッピータップ″といいます。

「水はとっても大事ですが、

トイレの後や食事の前には手を洗うことも必要です。」

DSCF9436.jpg

北海道ユニセフ協会では、

パネルなどの貸し出しばかりでなく出前授業も行っていますので、

希望される学校がありましたらご相談ください。

連絡先は、電話011-671-5717まで

2月5日(日)

札幌市中央区にあるかでる2・7で

ガールスカウト体験会「チャレンジキッズ」が行われ、

ガールスカウト1.jpg

北海道ユニセフ協会もコーナー担当

少し賢くなるゲームで楽しみました。

DSC04233.jpg DSC04239.jpg ブータン王国と日本、お友だちの様子で同じところはどこ?

パズルはできたかな?

DSC04240.jpg DSC04244.jpg

また、使用済み切手もお預かりしました。

インターンシップに来ていた松田さんも

ガールスカウトの活動に興味津々、感心していましたよ。

DSC04251.jpg DSC04235.jpg

 

これからもよろしくお願いいたします。

西野中学校様より

2月2日(木)

札幌市西区にある西野中学校で募金贈呈式がありました。

DSCN5937.jpg

生徒会の皆さんは、校内に呼びかけ書き損じはがきなどを集めてくれました。

西野.jpg

お預かりした書き損じはがきは、チャイルドサポートはまなすを通じ募金とさせていただきます。

ご支援ありがとうございました。

DSCN5943.jpg