【2015年11月】

2015年11月10日~14日まで、

新千歳空港ロビーにおいてユニセフ広場を開催しました。

DSC03061.jpg

札大Uネットクラブの学生さんも、

札大UネットクラブOGの方も手伝いに来てくれました(^^)/

DSCN4686.jpg

DSCN4702.jpg

今年は、「もったいないばあさんのワールドレポート」

のDVD放映やパネル展。

DSC03074.jpg

DSC03086.jpg

DSCN4653.jpg

 

100円募金で缶バッジ作り

たくさんの皆さまが缶バッジ募金に協力してくれました。

DSCN4656.jpg  DSCN4649.jpg

とても綺麗にできましたね!

DSCN4684.jpg

DSCN4685.jpg

 ティッピータップの説明。

真剣に聴いてくれています。

DSCN4693.jpg

水がめは水を入れると15kgにもなります。

水がめだけ持ってもとても重いです!

  DSCN4701.jpg

愛知県の享栄高等学校の生徒さん達。

修学旅行の途中で立ち寄ってくれました。

世界の子供たちの現況やユニセフ活動に

関心を持ってくれたようです!!

 

DSCN4658.jpg

DSC03114.jpg

  DSC03103.jpg

DSCN4700.jpg

缶バッジ作り・募金に協力したくれた方々、DVD・パネル展などに

立ち寄ってくださった皆さま、心より感謝申し上げます。

シリア緊急募金

【2015年11月4日  ジュネーブ発】

レスボス島にボートで辿り着いた4歳と2歳半の女の子。

© UNICEF/NYHQ2015-2620/Gilbertson VII

レスボス島にボートで辿り着いた4歳と2歳半の女の子。(ギリシャ)

ヨーロッパに流入する難民・移民の数は、かつてないほどに膨れ上がっています。2015年10月の1カ月間で、2014年の1年間の難民数と同じ数の人々が到着しました。地中海やギリシャ、バルカン半島西部を通ってヨーロッパにやってくる難民の半数以上は、シリアの紛争を逃れてきた人々です。こうしたヨーロッパの難民危機は、子どもたちの危機でもあります。

増加する難民・移民の子どもたち

2015年の最初の8カ月間で、前年同期間の2倍近くの子どもたちが保護を求めています。危険な旅路を生き抜いてヨーロッパに到着した後も、暴力や搾取、ときには人身売買などの危険に晒され、雨や寒さも追い打ちをかけます。子どもたちは身体的に疲れ果て、不安や恐怖から心にも大きなストレスを抱えており、安全な場所と休息、食べ物や水、暖かい衣類、衛生的な環境を必要としています。

ユニセフの活動(一部)

  • ユニセフの「子どもにやさしい空間」で遊ぶアフガニスタンから逃れて来た子どもたち。

    © UNICEF/NYHQ2015-2706/Gilbertson VII

    マケドニアとの国境に近い場所に設置された、ユニセフの「子どもにやさしい空間」で遊ぶアフガニスタンから逃れて来た子どもたち。(セルビア)

    ユニセフは、流入する難民の子どもたちとホストコミュニティが緊急的に必要とする支援を進めています。

  • マケドニア、セルビア、クロアチアでは、難民の受け入れセンターに子どもたちが安心して過ごせる"子どもにやさしい空間"を設置したり、移動チームが訪問して、子どもたちの遊びや学び、心理社会的ケアを行っています。
  • セルビア、クロアチアでは、赤ちゃんや母親に安全な水や衛生用品を提供したり、母乳育児の支援をしたりする母子スペースを設置しています。
  • 難民の女性や子どもへの暴力を防ぐため、男女別のトイレやシャワー、照明の設置、スタッフによる昼夜の巡回などを支援しています。
  • 障がいのある子どもなど特別なニーズをもつ子どものための設備を整備しています。
  • セルビアの3カ所に、緊急時に備えて子ども用のレインコート1,200着を準備しています。
  • 携帯電話などの端末を使い、難民の移動ルートや支援拠点からのリアルタイムの情報を収集できるアプリケーションを開発しました。

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

シリア緊急募金
郵便局(ゆうちょ銀行)
振替口座:00190-5-31000
口座名義:公益財団法人 日本ユニセフ協会
*通信欄に「シリア」と明記願います。
*窓口での振り込みの場合は、送金手数料が免除されます。

使用済み切手のお礼

2015年11月5日(木)

N様より使用済み切手・ハガキを送って頂きました。

11.5西嶋様.jpg

まごころのこもったお手紙が添えられており

感謝の気持ちでいっぱいです。

今後ともよろしくお願い致します。

 

11月10日から14日まで、北海道ユニセフ協会主催の

広場が行われていますが、9日は準備を行いました。

DSC03061.jpg

 

もったいないばあさんのワールドレポート展では、

パネル展示とDVDの上映。

DSC03065.jpg

 

児童労働をテーマにした、展示と体験コーナー。

お楽しみコーナーもありますので、どうぞお立ち寄りください。

体験は10~16時となっています。

 

 

北海道ユニセフ協会では、ユニセフを広くお知らせする活動として、

募金活動と広場を開催します。

日 時:2015年11月10日(火)~14日(土)

    10:00~16:00

会 場:新千歳空港 1階センタープラザ

新千歳空港パネル展.jpg

内 容:・募金コーナー

    ・体験コーナー(児童労働)

    ・パネル展示とDVD放映

     「もったいないばあさんのワールドレポート展」

    地球で起きている問題と私たちの暮らしとの

    つながりを伝える展示会・DVD放映です。

    もったいないばあさんといっしょに考えていきましょう。

新千歳空港にいらした際にはぜひ、お立ち寄りください。