【道協会】

ラブウォーク会場の中島公園内にある児童会館とこぐま座では、「かもくま祭」が行なわれていて、北海道ユニセフ協会とコラボしちゃいました(*^_^*)

楽しそうなイベントや工夫したショップがありましたヨ♡

子どもたちの明るい声を聴きたい!のびのびと遊ばせたい!地域のみなさんの想いは、ユニセフの活動と繋がりますね。

 

r057 (2).jpg r057.jpg

屋外のユニセフ頒布コーナは、ファミリーでにぎわいました。

DSC06274.jpg

ユニセフギフトを初めて見る方達が多くて、サッカーボールやミニカーが男の子に人気でした。

DSC06280.jpg

 オリジナルギフトの頒布額は昨年の約2倍!

募金2,011円はシリア緊急募金とさせていただきました。

na043.jpg

一方、児童会館内の体育館では、写真・パネル展が企画されました。

北海道ユニセフ協会コーナでは、「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」と題した写真を展示しました。

DSC06051.jpg

札幌市子ども未来局コーナでは、パネルコーナーを!

札幌市には子どもの権利条約がある事をみなさん知っていますか?

DSC06175.jpg

キリンビバレッジさんは、今回も支援対象国であるアフリカ、マリの支援報告をして下さいました。

DSC06179.jpg

 

キリンビバレッジさんでは飲料水ボルヴィックの売り上げの一部で、アフリカ、マリ共和国で水を確保するための井戸づくり、メンテナンスを行う、「1L for 10L」というユニセフの活動を支援しています。

お買い上げ1リットルあたり、10リットルの水がアフリカの井戸から生まれるそうです!

(詳しくは日本ユニセフ協会のHPをご覧ください。)

みなさん子どものために、いろいろと行動を起こしているのですね!!!

報告はさらに続く・・・・・・・・・

 

6月30日(日)晴天のなかユニセフラブウォークが開催され初夏の札幌中島公園内を歩きました。(^O^)/

DSC06103.jpg DSC06138.jpg

 「みなさん、熱中症には注意して下さいね!」

DSC06149.jpg

参加者は210名(子ども83名、大人127名)で、今年から「札幌歩こう会」がウォーキング指導してくれることになりました。(打合せをしている様子です)

DSC06044.jpg

 札大Uネットのみなさんも、事前ミーティングをしています。

DSC06032.jpg開会式の様子です!!

DSC06071.jpg

ガールスカウト代表が札幌市長のメッセージを紹介してくれました♪

DSC06080.jpg

ボーイスカウトは、日本ユニセフ協会を・・・

DSC06082.jpg

札幌大学ユニセフネットワーククラブは、北海道知事のメッセージです。 DSC06081.jpg

 今回の参加費(1名300円)のうち200円がユニセフ募金となり、世界中の子どもたちの支援のために使われます。

ラブウォーク実行委員会から北海道ユニセフ協会に募金をお渡ししています。

DSC06084.jpg

また参加賞や抽選会景品、後援・協賛と多くの企業・団体のご協力もいただきました。

目録はコープさっぽろさんからいただきました。

DSC06086.jpg

 

まだまだ報告は続く......。

アスティ春のユニセフ広場

6月19日(水)~22日(土)さっぽろ駅近くのアスティ4.5で広場がありました。

014.jpg

昨年から、春の新製品をご紹介するためユニセフ広場は年に2回行っています。

価格の約半分がユニセフの活動資金となるオリジナル製品の頒布、お気に入りは?

DSC05948.jpg

お天気が良く、多くの方にお立ち寄りいただきました。

019.jpg

以前ボランティアしていたK君も募金持参で駆けつけてくれました。

DSC05975.jpg

オリジナルカードとギフトの頒布は、8万9960円

募金額は、2,608円でした。

あたたかいまごころをありがとうございました。

6月1日(土)美唄のアルテピアッツァにて春の「森の広場の音楽会」が開かれました!

Scan0013.jpg

 

毎年このコンサートでは、東日本大震災の追悼と支援として祈りのコンサートを開いています。

DSCN0922.jpg

 

今年も多くの方が足を運び、様々なジャンルの音楽を清々しい美唄のアルテピアッツァで楽しみました。

DSCN0934.jpg

DSCN0942.jpg

会場ではユニセフオリジナル製品の頒布をしました。

DSCN0899.jpg

頒布額は34,270円です。また、東日本大震災緊急募金として33,407円集まりました。

ご協力いただきありがとうございました。

5月20日㈪から22日㈬まで北海道庁にて、「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」をテーマにした写真展と北海道ユニセフ協会ボランティアによる「スタディツアー報告写真展ラオス・エチオピア・ネパール・ブータン」を開催しました。

DSCN0851.jpg

DSCN0857.jpg

 

道庁の職員さんが真剣に見ているのは?

DSCN0866.jpg

また会場ではユニセフオリジナルグッツの頒布も行いました。

DSCN0844.jpg

3日間の頒布額は合計5万480円!!

日本ではあまり見かけない?!ユニークな?子供向けのグッツが人気な様子でしたよ(^ー^)

DSCN0888.jpg

また会場では募金箱を設置しました。

3日で7,172円 の募金がありました。

DSCN0882.jpg

お預かりいたしました募金は、ユニセフ一般募金となり、世界中の子どもたちの支援に使われます。

多くのご来場、そしてご協力ありがとうございました。

カテゴリ一覧

バックナンバー

【2017年】
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】
【2006年】